ユニクロってどう?のTOPに戻る
「ユニクロってどう?」トップ >  活動・取り組み > 自主回収?対応がすべて

自主回収?対応がすべて


「KIDS(GIRLS)ストレッチスリムストレートジーンズ」(2008年4月21日―2008年11月12日に販売)に装飾用の金具が内側に飛び出している商品があることがわかり、自主回収(リコール)を始めた。

対象の自主回収商品には、洗濯ラベルに「121-052666」と品番が記載されており、ユニクロの調べでは、販売済みの商品(約6万5千点)及び在庫商品の中で十数点ほどから、不具合のある商品が確認された。

ユニクロでは、再発防止に向け品質管理体制を強化するとともに、対象商品を回収し、商品と引き換えに返金する対応を取っている。
商品の回収は、各店舗への持ち込みと共に、山口県山口市のユニクロ本社あてに料金着払いで返品を受け付け、現金書留で返金する。

関連コンテンツ

「ヒートテック」は本当に温かい?キャンペーン

「ヒートテック」は本当に温かいのかを、ユーザーが実際に着用する事で感じた感想を、ユーザー自身がWEB上ぁΑΑ

ユニクロ 東京ガールズコレクションに初参加

ユニクロは、2008年9月6日に開催される第7回東京ガールズコレクション(TGC)に初参加します。場所は国立代・・・

ユニクロとリサイクル活動

近年、環境問題が特に深刻になっています。カジュアルブランドとして幅広い年代に支持を集めるユニクロも、・・・

ガンダムプロジェクト

2008年春にユニクロの ガンダムプロジェクト が話題となりました。 このプロジェクトはユニクロと、人・・・

ユニクロと藤原紀香

ユニクロは2003年のよりタレントの藤原紀香をCMに起用しています。 有名タレントである藤原紀香を起・・・

ユニクロと花粉

ユニクロは近年、花粉症対策衣料品を発売して話題を呼んでいます。 花粉症はスギやヒノキなど、様々な花粉・・・

ユニクロと障害者

ユニクロは積極的に障害者雇用に取り組んでいる企業の一つです。 日本では障害者雇用促進法によって企業の・・・

ユニクロとチームウェア

ユニクロは2001年よりチームウェア事業を開始しています。 ユニクロのチームウェア事業は、ユニクロ商・・・

ユニクロとオリンピック

ユニクロは2002年ソルトレークシティで開催されたオリンピック冬季競技大会で、初めて選手の公式服装の・・・

ユニクロとボランティア活動

カジュアル衣料品ブランド、ユニクロを展開しているファーストリテイリングは、2004年9月に「ユニクロ・・・

CM

ユニクロのCMは見ている人に斬新で清潔な印象を与えて話題となっています。 女性用デニム商品Wide Leg・・・